毛穴ケアの基本

若い頃から毛穴の引き締めに気を配っていれば年齢が進んでもさほど問題にはなりませんが、若い頃は何もしなくても毛穴は引き締まりますからほとんどの人がケアはしていないでしょう。

ですから年齢が進んだらそれなりのケアが必要になります。

毛穴の引き締めには皮脂の分泌量を制限してケアを行うのが基本です。

年齢が進んだ肌はたるみなどの影響で毛穴が立てに開いた状態になりやすく、適切なケアをしないとどんどん目立つようになります。

水分も不足しがちになりますし、ハリがなくなった肌は毛穴も元に戻る力がありませんから潤いを与えることと引き締めるということが必要になるのです。

また紫外線やストレスも年齢が進むと肌にはかなりのダメージとなります。

毛穴にもその影響は大きく、若い頃とは回復の仕方がまるで違うことが実感としてあるのではないでしょうか。

また年代によっても回復の仕方やケアの内容も変わりますから、その時の肌の状態に合わせた毛穴の引き締め方法を行うことが重要です。